はっぴーるーむ

ポケモンシングルレート2000を目指す人による構築記事・サブカル系ブログ

【S4使用構築】弱保ジュナイパーinマンドリ【最高1875/最終1809】

こんにちは。るっぴーです。

SMシーズン4、お疲れ様でした!

 

序盤~中盤はボーマンダ軸の地面枠を探し求め、

マンムーカバルドンガマゲロゲホルードドリュウズ

といったポケモンを代る代る使って潜っていました。

 

しかしながら、どれを使ってもカプ・レヒレが重くなったので、

対策として見出したポケモンジュナイパーでした。

適当に思い付いた弱保型で採用してみたところ(意外にも)活躍を見せてくれました。

 

大した結果は残せませんでしたが、彼の供養も兼ねて一筆執りたいと思います。

最後までお読み頂ければ幸いです。

以下常体となります。

 

PTメンバー&使用雑感

 

f:id:ruppy_poke:20170718210711p:plain

 

ボーマンダボーマンダナイト

 陽気HDS調整  特性:いかく→スカイスキン

 技構成:おんがえし/みがわり/りゅうのまい/はねやすめ

 

 補助技が主体だったり身代わりを壊せない相手はもれなく起点にできて強かった。

 ただし、ヘビボ宿守@1のテッカグヤは宿り木を入れられてしまうと羽休めのPPが足りなくなって突破できない。

 

ドリュウズきあいのタスキ

 陽気AS  特性:かたやぶり

 技構成:アイアンヘッド/じしん/がんせきふうじ/ステルスロック

 

 PT唯一の起点作り要因。初手のミミッキュバシャーモとの対面に強め。

 リザードンがいると選出をかなり強要されるが、単体では対策になっているとは言い難い。

 

カプ・テテフエスパーZ

 臆病hCS調整  特性:サイコメイカー

 技構成:サイコショック/ムーンフォース/めいそう/みがわり

 

 受けル対策。上手く噛み合えば気持ち良く勝てる。

 相手依存ではあるが、ミミッキュギルガルドを幾度と無く突破した。

 

バシャーモ@いのちのたま

 うっかりやaCS調整  特性:かそく

 技構成:かえんほうしゃ/めざめるパワー氷/ばかぢから/まもる

 

 ここまででテッカグヤが重すぎるため採用した炎枠兼全抜き屋。

 マンダでバシャを見ているPTには積極的に選出した。

 皮を剥いだミミッキュを無理やり突破するために、命中不安でも大文字を採用すべきだった。

 

ギャラドスギャラドスナイト

 陽気hAS  特性:いかく→かたやぶり

 技構成:かみくだく/こおりのキバ/じしん/りゅうのまい

 

 メガ前一致技無しギャラドス。クレセドランに強い。

 相手のギャラにはギャラを後出しすると案外間に合う。マンダはやや厳しい。

 マンダよりも刺さっているPTが多く、選出率はジュナイパーと並んでNo.1

 

ジュナイパーじゃくてんほけん

 性格:控え目  特性:しんりょく

 能力値:183(236)-114-95-158(188)-131(84)-89

 技構成:エナジーボール/シャドーボール/ふいうち/わるだくみ

 調整意図:補正有C252振りギルガルドシャドーボールを確定耐え

      無補正C252振り変幻自在珠ゲッコウガの冷凍ビームを高確率(93.7%)で耐え

 

 ジュナイパーのみやや詳しく紹介。

 そこそこ高い特殊耐久を活かし、中火力の攻撃を一発耐えて強力な一撃を返す型。

 不意打ちを急所に当てまくるイケメンである。

 水ポケモンテッカグヤ、ポリゴン2等の高耐久、催眠以外のメガゲンガーと対面でやり合える。

 ガルーラの素猫騙し→メガガルーラの不意打ちや大文字を耐え、新緑C2↑エナジーボールで吹き飛ばすのが楽しかった。

 リザやマンダにはどう足掻いても勝てないor起点にされるので、それらがいるPTには選出を控えた。

 

 

重いポケモン、構築

 

テッカグヤ

リザードン

ミミッキュ

パルシェンキュウコン等、連続技持ちor襷を潰せる氷全般

 

・カバリザ、カバマンダ

キュウコン壁展開

イーブイバトン

 

 メジャーな構築に不利を取る欠陥構築であったため、レートを伸ばし切れなかった。

 

 

戦績

 

最高レート:1875

最終レート:1809

 

f:id:ruppy_poke:20170718221343j:plain

ここから1勝して1875が最高レートでした。

時間が圧倒的に足りなかった…

 

 

終わりに

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

 

不甲斐ない成績で悔しさが募るばかりですが、対戦を楽しむ気持ちだけは忘れずにS5もプレイしていきたいと思います!

最低限、レート1900は超えたいですね…

 

対戦して下さった全ての皆様に最大限の感謝を。

質問や感想等ありましたら、コメント欄やTwitterへどうぞ。

 

 

※本投稿におけるトレーナーカードは

トレーナーカードジェネレータ - TRAINER'S CARD GENERATOR

を用いて作成しております。