はっぴーるーむ

ポケモンシングルレート2000を目指す人による構築記事・サブカル系ブログ

【S5報告】全攻非効率輝夜【最高1816/最終1797】

こんにちは。るっぴーです。

SMシーズン5、お疲れ様でした!

 

S5はシーズンを通して勝てず苦しみに苦しみ(毎度の事過ぎて慣れそう)、

最終日で18に乗るのがやっと。非常に辛い経験となりました。

 

「どんなに残念な結果を残そうとも毎シーズンの結果を記事として残す」

という義務を自ら課していたような気がするので筆を執ります。

 

最後までPTに残っていた6匹は自分好みで使い勝手が良く

S6でも継続使用したいと考えていますので、

並び+αのみと何とも味気ない紹介となりますが

最後までお読み頂ければ幸いです。

 

以下常体。

 

PTメンバー

 

f:id:ruppy_poke:20170913215145p:plain

 

現在公開可能な情報

リザードン@???

テッカグヤとつげきチョッキ

バンギラス@???

ランドロス霊@???

カプ・レヒレ@イアのみ(S2使用個体と同調整)

ミミッキュ@???

 

マンダ軸を使用していれば必ず立ちはだかってきたテッカグヤ

これまでは目の敵にしていたが、

味方にしてみると頼りになることこの上なかった。

 

今回はバシャーモ対策で良く見かけた水Zゲッコウガへの対抗手段として

チョッキテッカグヤを採用してみた。

 

テッカグヤとつげきチョッキ

f:id:ruppy_poke:20170914000539p:plain

 性格:なまいき  特性:ビーストブースト

 能力値:204(252)-122(4)-126(20)-155(220)-133-74(12)

 技構成:ヘビーボンバー/エアスラッシュ/かえんほうしゃ/ギガドレイン

 役割対象:カプ・テテフゲッコウガカプ・レヒレカバルドン

      ナットレイウツロイドハッサムエアームド …etc.

 

何とも非効率な振り方であるが、これでも十二分に強い。

役割対象との1:1では堅実に仕事をこなしてくれた。

言うまでも無く性格はれいせいの方が良い(実数値で3程度変わる)。

厳選するのがどうしようもなく面倒だったのだ。仕方ないよね

 

技構成は

カプ・テテフに致命傷を与えるヘビーボンバー

甘えたバシャーモの後出しを許さないエアスラッシュ

鋼枠への打点となるかえんほうしゃ

水Zゲッコウガを始めとする水枠との偶発対面で刺さるギガドレイン

を採用した。

 

水枠にギガドレインを一発撃ったら、次は炎枠の交換を見据えてエアスラッシュを撃つか交換読み交換を試みるべき。

B方面はそれほど硬くないためミミッキュには出さない方が賢明。

 

参考までに、役割対象トップ3のメインウェポンZを受けた際のダメージを載せておく。

◆控えめC252カプ・テテフのPF下超Z(サイコキネシス):36.2%〜42.6%

◆無補正C252変幻自在ゲッコウガの水Z(ハイドロカノン):43.1%〜51.4%

(上記ゲッコウガのめざ炎:26.4%〜32.3%、十分余裕あり)

◆控えめC252カプ・レヒレの水Z(ハイドロポンプ):41.1%〜49%

 

 

戦績

 

最高レート:1816

最終レート:1797

 

f:id:ruppy_poke:20170913232310j:plain

不完全燃焼。。。

 

 

終わりに

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

 

S6は恐らくSMラストシーズンとなるでしょうが、

最後まで諦めず与えられた環境下で最大限楽しみたいと思います!

目指せ2度目のレート2000!

 

 

対戦して下さった全ての皆様に最大限の感謝を。

質問や感想等ありましたら、コメント欄やTwitterへどうぞ。

  

※本投稿におけるトレーナーカードは

トレーナーカードジェネレータ - TRAINER'S CARD GENERATOR

を用いて作成しております。